事業継続計画[BCP]

BCP(事業継続計画)とは
BCP(事業継続計画)とは、企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは地域社会の早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。 現在、災害時においても地域社会への復旧活動に貢献できる危機管理体制の取組み、産( 企業)・学( 大学の委員)・官( 四国地方整備局・四国4 県) が一丸となった事業継続の体制づくりを進められています。 弊社は、平成22 年9 月22 日に四国建設業BCP 等審査会より事業継続力を高める取組みの成果と実効性において認定をうけました。